友人にお金を借りた

MENU

彼女にサプライズプレゼントを送るのに友達にお金を1万円ずつ借りました。

高校生の時に当時付き合っていた彼女にルイ・ヴィトンの財布を送るのに、友達3人から1万円ずつ借りたことがあります。
付き合い始めてたのが秋で、クリスマスにどうしてもプレゼントしたかったのに、バイトで貯めた金額が足らず、友達に頼みまくって借りました。
自分でもプレゼントとかはあんまり得意じゃないという気持ちがあったので、彼女には「俺はそういうタイプじゃないから…」と言っていました。
でも、彼女の友達にアドバイスされてやっぱり買おう!と。

 

借りる行為に対して思ったこと

男友達は付き合ってすぐにヴィトンはないんじゃないの?と冷やかしながら、でも快く貸してくれました。
クリスマス当日プレゼントを渡すと、本当に驚いたようで高価のものを貰って申し訳ないと言っていましたが、すごく喜んでくれました。
彼女には自分で買ったと言ったんですが、それがかえって友達に申し訳なくて、情けないと思った記憶があります。
友達にはそれからバイトの給料が入るたびにちゃんと返しました。

 

でも、借りたっていう気持ちがもやもやしていて、返済完了するまではなんとなく居心地が悪かったです。
今は大学生3年で、その彼女とも去年別れてしまいました。
でも、送った財布をずっと使い続けてくれていました。
付き合っている間のプレゼントはそれ以降は自分で自分に見合ったものを買っていましたよ。
お金を借りるという経験は、今は社会人ですからキャッシングなどでもありますが、最初に借りたのはこういうエピソードでした。

 

友人の彼女に5万円〜1万円を貸した理由

友人にお金を貸したのはその時だけではなく、それこそが始まりだったのです。それからというもの、年に数回は私に借金の申し出をして来るようになりました。返済の期日を言ってお願いをして来るので、断る訳にも行かずにその都度貸してあげていました。

 

それでも実は一度だけ、もう二度と貸したくないと思ったことがありました。友人は住んでいたアパートの家賃を支払えず、追い出される形でアパートを引越しました。それでも滞納していた家賃は毎月分割で支払う必要があるということでした。さらに今住んでいるアパートの家賃もあるので、経済的にかなりキツイ状況だったと思います。

 

滞納分を全額返済

そんなある日、滞納分の返済を1回でも遅れると残金を全額返済することになり、今月はそのお金が無いので貸して欲しいというメールが来ました。その時に貸した金額は5万円でした。返済方法は毎月1万円ずつ返すというものでした。普通に返って来ても5ヶ月間掛かると思ったら気が遠くなりそうになりました。【追加市民税1万円をうっかり滞納してしまい督促状も破って捨てました。し... - Yahoo!知恵袋

 

そんな時、2回目の返済日に友人からの返済がありませんでした。翌日メールで聞いてみたらお金が無いから来月まで待ってほしいということでした。その時カッとなってしまって、返せないならどうしてそのことを自分から言って来なかったのか?と友人に言いました。その時は友人も謝ってくれたので、許すことにしました。